ヘッドラインニュース

D&B展が開幕、美容・ダイエット商材が集結

「ダイエット&ビューティーフェア2006」が11日、華々しく開幕した。展示規模は前回の320社・550小間を大きく上回る350社・630小間。例年通り美容関連機器のデモンストレーションが目立つほか、アミノ酸、CoQ10、α-リポ酸、コタラヒム、菊芋、ローヤルゼリー、香醋、プラセンタ、コラーゲン、乳酸菌、特保飲料など、多様な商材が出揃っている。→続きは「健康産業速報」第1059号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省人事、新開発食品保健対策室長に山田英樹氏
  2. NNFA−J、GMPプログラムを新機関に譲渡
  3. キダチアロエに抗がん作用
  4. GABAで満員電車のストレス軽減
  5. 「αリポ酸協会」が設立
  6. 日本CoQ1協、10品に初の認定マーク
  7. 厚労省 大豆イソフラボンで指針案 特保以外の健食も対象に
  8. 機能性表示食品、健食の「危害」報告
PAGE TOP