ヘッドラインニュース

食品開発展、大盛況 4万人以上が来場 新素材続々、市場活性化へ

 機能性食品素材に関するアジア最大規模の展示会「食品開発展2007」(主催・CMPジャパン)が22日に閉幕、3日間で4万1366人が来場した。来場者は初日が1万2257人、2日目が1万4718人、最終日が1万4391人。→続きは『健康産業速報』第1182号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. ローヤルゼリー市場規模 3%増の520億円に 輸入量、800トン…
  2. 民主・前田議員が強調、「健食新法つくる」
  3. 規制改革要望、6月1日から受付スタート
  4. 「リパミンPS」、米FDAよりGRAS取得
  5. 公取委、健康志向タマゴに監視の目
  6. 富士バイオメディックス、森谷健康食品の子会社化で本契約
  7. 島根県、健康博覧会に出展
  8. 日健栄協、3社にGMP認定
PAGE TOP