ヘッドラインニュース

フジカ、サプリメント事業に着手

 フジカ(03・3253・9341)では、主力の温熱ドーム「スマーティ」による温熱を軸に体内の健康環境サイクルを整え、予防対策に貢献する「バイオエシックス理論」を確立、同理論に基づくサプリメントを今年から順次発売する。→続きは『健康産業速報』第1092号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 健康博覧会2016 国際化進む 海外から47社
  2. 森永乳業、ビフィズス菌で花粉症緩和
  3. 米サプリ健康被害、200人を超える  40人以上重症
  4. 疾病リスク低減表示、Caで申請あり
  5. 厚労省・増田推進官 「成分の届出義務化」報道を否定 「検討予定な…
  6. 健食表示検討会、業界「摂取対象者表示」提示
  7. 広告にない健食送付等 東京都15年度の広告相談 
  8. JAMA発表の「サプリで死亡率増加」、世界中に波紋
PAGE TOP