ヘッドラインニュース

フジカ、サプリメント事業に着手

 フジカ(03・3253・9341)では、主力の温熱ドーム「スマーティ」による温熱を軸に体内の健康環境サイクルを整え、予防対策に貢献する「バイオエシックス理論」を確立、同理論に基づくサプリメントを今年から順次発売する。→続きは『健康産業速報』第1092号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 健食新制度、来年度実現へ
  2. アピ、揖斐川工場が今夏稼動 健食受託急増に対応
  3. キューサイ、日本サプリメントの全株式取得へ
  4. 神奈川県、健食試買調査でニセ薬発見 国内初の成分検出
  5. 米国で大豆論争が活発化
  6. 「リパミンPS」、米FDAよりGRAS取得
  7. 「機能性表示」改善で8項目、規制改革推進会議が答申
  8. 世界初、センサー内蔵の錠剤をFDAが承認 大塚製薬の抗精神病薬
PAGE TOP