ヘッドラインニュース

通販協調査、健食含む「食料品」売上が回復

 (社)日本通信販売協会は9日、2006年11月度の通信販売売上高を発表した。対象企業109社の11月度の総売上高は1579億1百万円(前年同月比5.9%増)と伸長。健康食品を含む「食料品」の売上高は180億36百万円(同4.8%増)となり、今年度の調査でもっとも高い伸び率を示した。→続きは『健康産業速報』第1092号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 理研と阪大、亜鉛の機能で新発見 「免疫応答を制御」
  2. CoQ10健食、崩壊性等に問題ある製品も
  3. 経産省・農水省 機能性食品等の開発支援 新法案を今国会へ提出
  4. CoQ10販売後調査で中間報告、重篤な健康被害なし  日健栄協
  5. 健全協、「健康産業全国協議会」に名称変更へ(1/24)
  6. 厚労省・消費者庁が合同シンポ
  7. 厚労省・中高年者縦断調査、サプリの有用性明らかに
  8. 特保審査、一時中断
PAGE TOP