ヘッドラインニュース

通販協調査、健食含む「食料品」売上が回復

 (社)日本通信販売協会は9日、2006年11月度の通信販売売上高を発表した。対象企業109社の11月度の総売上高は1579億1百万円(前年同月比5.9%増)と伸長。健康食品を含む「食料品」の売上高は180億36百万円(同4.8%増)となり、今年度の調査でもっとも高い伸び率を示した。→続きは『健康産業速報』第1092号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 健食安全性確保、省令・告示で対応へ 今国会での法改正は見送り
  2. 厚労省・健食安全性検討会、制度改正に向け論点整理
  3. 厚労省、大豆イソフラボン指針を通知
  4. 資生堂、新「ギムリンド」シリーズ展開へ
  5. DgSに関する消費者意識調査、利用率トップはマツモトキヨシ
  6. 東京都 16年度の消費生活相談 
  7. 大正製薬、60mg配合のCoQ10サプリを発売
  8. 景表法に消費者団体訴訟制度を導入へ 健食等の被害拡大防止
PAGE TOP