新刊紹介

『汗はすごい―体温、ストレス、生体のバランス戦略』

もっとも身近な生理現象なのに、誤解されている汗。「風邪を引いたら布団をかぶり汗をたくさんかけば治る」というが科学的には真逆だという。最新の脳科学の成果から様々な疾患による影響まで、汗のすべてを発汗生理学の権威が解き明かす。本書を読めば健康な体を保つための「よい汗」のかき方が分かる。

菅谷淳壹 著

新書判272頁

860円・(税込)

発行所・筑摩書房

☎048・651・0053

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

行政・業界ニュース

  1. 健康産業新聞1645号_話題追跡
  2. 健康産業新聞1645号_02
  3. 健康産業新聞1645号_地方

企業ニュース

  1. 健康産業新聞1646_アピ
  2. 健康産業新聞1645_機能性食品開発研究所02

特集

  1. 健康産業新聞1645_25_特集プロテオグリカン
  2. 健康産業新聞1645_特集美肌
  3. 健康産業新聞164517_抗肥満抗メタボ
PAGE TOP