未分類

【連載】産学官連携による地域農・畜・水産物活用のための機能性食品開発研究を追う

<シリーズ5>

平田赤ネギの特徴・機能と利用・展開

  山形大学農学部 生物資源学科 教授 五十嵐 喜治


<主な内容>
1.ポリフェノールとラジカル消去活性
2.アントシアニン・糖類・アミノ酸
3.生理機能(肝臓障害予防機能とフラボノイド構造)
4.加工食品としての赤ネギ

関連記事

  1. 地域農産物活用のための高機能食品開発プロジェクト研究を追う
  2. 2011分析展/科学機器展 本日まで
  3. リスク分析の手法とその理解
  4. 排水処理設備の節電計画、節電対策への提案
  5. 常磐植物化学研究所、70周年記念シンポジウムを共同開催―多数の講…
  6. グローバル化する食品素材ビジネスを実感
  7. 【品質管理レポ】pH計測の必要性と応用
  8. 【品質安全】最新の食品成分分析技術―公定法VS迅速・環境対応法―…

おすすめリンク先

PAGE TOP