未分類

ゲル化・増粘安定剤の最新開発動向

テクスチャー・食感改良において必要不可欠なハイドロコロイド(ゲル化・増粘安定剤)は、飲料・デザート・レトルト食品・高齢者食品などアイテムの増加に伴い用途の広がりを見せている。商品設計にはサプライヤー各社が提案するアプリケーションによるところも大きく、ゲル化剤ではチアパックのゼリー飲料、新食感デザートなど、安定剤としては米飯・パン・麺類や調理食品の物性改良用途で幅広く採用されている。また幾つかの素材では、整腸作用をはじめ生理活性の研究も進んでおり、機能性素材としての利用も活発化している。本稿では、ゲル化・増粘安定剤用途に使用される各ハイドロコロイド類の最新の市場動向とその応用事例を探っていく。


●注目のゲル化・増粘安定剤販売企業1
三晶/CPケルコ
三栄源エフ・エフ・アイ
中央フーズマテリアル
マリンサイエンス
伊那食品工業
キミカ
ユニテックフーズ
・ダニスコジャパン
不二製油

●注目のゲル化・増粘安定剤販売企業2
大日本製薬
シキボウ
エアグリーン
丸善薬品産業
武田キリン食品
清水化学
・コロイドナチュレルジャパン
旭化成
ダイセル化学工業

関連記事

  1. 新素材レポート
  2. クローズアップ
  3. 【連載】産学官連携による地域農・畜・水産物活用のための機能性食品…
  4. カナダの農業技術産業へのパートナーシップ・イノベーション・投資に…
  5. 新素材レポート カビ・酵母を防ぐナタマイシン
  6. 【支援技術】混合・撹拌、乳化・分散装置の開発動向
  7. 食品業界で進む企業提携、M&A
  8. クローズアップ

おすすめリンク先

PAGE TOP