関連トピックス

小麦ブランとバーリーマックスを配合した“進化形シリアル”
「オールブラン プレミアム」

日本ケロッグ合同会社では、1月30日に都内で、同社が“進化形シリアル”と位置付ける新商品「オールブラン プレミアム」の発表会を行った。

●新商品「オールブラン プレミアム」
小麦ブランとスーパー大麦「バーリーマックス」の相乗効果を狙った製品で、2月上旬より順次発売となる。食べやすいよう香ばしいザクザク食感のフレークタイプにし、イチゴ、マンゴー、レーズンを加えた。1食分(50g)で6.4gの食物繊維を摂取できる。シリアルとして牛乳をかけたりヨーグルトに加えるのはもちろん、サラダのトッピングや食材として料理に加えることもできる。

・小麦ブラン
不溶性食物繊維が多く、水分を吸収し大きく膨らみながら腸の奥まで届く
・スーパー大麦「バーリーマックス」
β-グルカン、レジスタントスターチ、フルクタンという3つの食物繊維を含み、腸の入り口から奥まで段階的に届く

●発表会では、
まず、日本ケロッグ代表職務執行者社長の井上ゆかり氏が挨拶。今年は日本発売55周年となり、世界初の進化形シリアルの発売を日本からスタートすることになった。「ダイジェスティブウェルネス」をキーワードとし、腸からの健康を探求し、ダイジェスティブウェルネス市場のリーディングカンパニーを目指すと語った。

次に日本ケロッグ執行役員マーケティング本部長の大谷弘子氏が新製品について紹介。腸内環境と言えば、今まではヨーグルトだったが、これからはMACであるとし、穀物由来の食物繊維の重要性を指摘。小麦ブランとバーリーマックスの相乗効果を狙った製品で、特に40~50代女性をターゲットとしている。

マイシリアルファクトリー(イメージ)

また、食品売り場を越えた展開を進めていくとし、
ティップネスとの取組みとして、オールブランプレミアムと運動を融合した腸のコンディショニングのためのプログラム「2WEEKS 美腸ダイエット」を紹介。ティップネス吉祥寺店にて2月2日より先行スタートする。
蔦屋書店を経営するカルチュア・コンビニエンス・クラブとコラボし、湘南T-SITEを皮切りに腸活のライフスタイル提案をスタートする。オールブランプレミアムを使用した“腸食”メニューの提案や、シリアルやナッツ等を自由に組み合わせられる「マイシリアルファクトリー」の展開を行っていく。

関連記事

  1. 東洋新薬、東京大学とともに産学連携研究セミナー・イベントを開催
  2. 分析技術の進歩で可能になる機能性成分など微量分析技術を発表
  3. 清水化学、ベータアラニン・サプリメントを上市
  4. デュポン N&H、アルギン酸事業をJRS Groupに…
  5. 食品開発展 10月2日(水)開幕―健康機能、美味しさ、安全品質技…
  6. 希少糖の最新研究発表、小胞体ストレス低減作用も―希少糖セミナー開…
  7. 三菱商事ライフサイエンス、酵母エキスの新研究棟が竣工
  8. 東洋新薬、九州大学との連携契約締結

おすすめリンク先

PAGE TOP