関連トピックス

三菱ケミカルフーズ、乳化剤「リョートー™シュガーエステル」値上げへ

三菱ケミカルフーズは、ショ糖脂肪酸エステル「リョートー™シュガーエステル」の全製品について、6月納入分からの値上げを交渉中である。

原料や燃料費の段階的な上昇と製造、品質の確保に関わるコスト負担増など総合的なコスト上昇分について、一部の負担を顧客へ求めていくもの。グレードに応じて1㎏当たり100~500円程度の値上げ幅でユーザーと調整に入るとみられる。同製品の価格改定は10年振り。

ここ数年の間で主要原料となる砂糖や脂肪酸価格は段階的に上昇しており、副原料や包装資材なども数十%レベルでの値上がり。安心・安全を維持するための品質保証、海外規格への対応、さらに労働力の確保など、操業に関わるコスト上昇について現状の価格で吸収することが困難と判断し、値上げに踏み切ることとなった。

「リョートー™シュガーエステル」は、ショ糖を親水基とし、植物油脂由来の脂肪酸を親油基としてエステル結合させて得る非イオン系の乳化剤。脂肪酸の種類とHLB値によって多くのグレードがあり、ミルクコーヒーなどの飲料をはじめ、チョコレート、加工油脂など幅広い分野で利用されている。

関連記事

  1. 厚生労働省―15年ぶりの食品衛生法改正に対する提言をとりまとめ
  2. 新工場「インテリジェンスパーク」起工式を挙行―東洋新薬
  3. 穀類由来の食物繊維が、食物繊維摂取量増加の鍵
     ―小麦ブ…
  4. 運動による血中乳酸増加と脳機能向上の関連など乳酸に関する研究や情…
  5. DHA・EPA協議会 公開講演会 開催
  6. 日本人の食事摂取基準(2020年版)、第1回の策定検討会開催
  7.  第9版食品添加物公定書が告示
  8. 厚生労働省、第四次「消除予定添加物名簿」候補68品目を再調査―申…
PAGE TOP