技術・機器の記事

監視機能搭載の温度・湿度・衝撃測定可能な新型ウォッチロガー

藤田電機製作所は、温度・湿度に加え「いつぶつけたか」「いつ落下したか」など衝撃の監視機能搭載の電子記録計「ウォッチロガー」の新機種「GX」シリーズ(KT-195F/GX・KT-295F/GX・KT-195U/GX・KT-295U/GX)を発売する。

新機種では、「衝突・落下の発生時刻と発生回数」「荷物の破損原因をデータ解析可能」「良好な荷扱いレベルをデータで証明可能」など、シビアな要求が高まる物流での用途にアドバンテージを利かせた仕様となっている。

ほかにも、①電池電圧がゼロになっても取得したデータを保存可能、②水深1m/30分対応の防水規格IP67をクリア、③ディープフリーザー対応マイナス80℃の測定が可能、④ワールドワイド対応のNFC通信規格採用などの特長をもつ。また、Windowsアプリソフトでは、ロガーの動作条件の設定や改ざん防止機能、データのグラフ表示やレポート印刷など多彩なデータ収集管理を行うことができる。

ラインアップはリーダーにかざすだけでデータ集計可能なNFCタイプとUSBタイプにそれぞれ温度・衝撃モデル、温度・湿度・衝撃モデルを配した計4 機種となっている。

関連記事

  1. 30種類以上の天然素材を利用した消臭システムにコンパクトタイプ登…
  2. 二酸化塩素の業務用クレベリン定額販売開始
  3. 固形物入り高粘度液体に最適な新型充填ノズル搭載
  4. 大規模~小規模まで様々な食品製造現場にあった殺菌水の提案
  5. 工場内感染予防に効果「エアーサプリ」を開発
    -ヒノキチオー…
  6. 飛来虫侵入防止効果を高めたシートシャッターの受注加速
  7. 運転管理をアシストするユニットタイプ純水製造装置
  8. 高性能フィルタープレスの食品製造業での導入が進展

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP