技術・機器の記事

「吸湿機能付きイージーピール蓋材」を開発
吸湿機能で内容物を保護し、剥がしやすい

共同印刷は先ごろ、一般的な合成樹脂として各種用途に使用されているポリ塩化ビニル(PVC)系ブリスターとのヒートシールが可能で、開封も容易な「吸湿機能付きイージーピール蓋材」(写真)を開発した。

同社の湿気・アウトガス吸収フィルム「モイストキャッチ®」は、乾燥剤を使わずにパッケージ内部を低湿度環境に保つことができるため、医薬品・電子部品・精密機器など、様々な業界の湿気、アウトガス対策に貢献してきた。

今回開発された吸湿機能付きイージーピール蓋材は、モイストキャッチの上に特殊なイージーピール層を形成することにより、ブリスター容器に使用されるPVCとのヒートシールを可能にしたもので、従来のブリスター包装ラインでの充填・シールが可能。蓋材がブリスター容器内の湿気を吸収するため、内容物を乾燥状態で保護できる。イージーピール性能は、「蓋材をめくって剥がす」感覚で消費者の利便性向上にも寄与する。

同社は今後、健康食品や医薬品のほか、医療・分析機器などのブリスターパッケージの付加価値向上を提案し、同蓋材の拡販に努める。

関連記事

  1. 電解水セミナー HACCP制度化とJIS規格制定で普及拡大に弾み…
  2. 軟質から中硬質までの多様な原料の破砕に最適な衝撃式破砕機
  3. 洗浄力を落とさずに最大節水率95%を実現する節水ノズル
  4. 数々のアワードを受賞 超小型・高性能 MS検出器が選ばれる理由
  5. 研究開発からパイロットプラントまで対応可能なUHT熱交換器装置
  6. HACCP対応IoTシステムの提案を開始
    複数箇所温度デ…
  7. AI技術活用の商品需給計画システムを導入
    計画主導型ロジ…
  8. 独自AIで捕獲昆虫のカウントと種別判定を実現
    新型LED捕…

おすすめリンク先

10月2日(水)~4日(金)開催
東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム

PAGE TOP