関連トピックス

BASF、DHA・EPA測定キットで新サービスを開始

BASFジャパンは、母乳中のDHA・EPA含量を簡便に測定できる分析サービスを開始した。BASF本社の技術提携先であるXerion社が開発した測定キット「PUFAcoat® オメガ3 インデックステストキット」を用いた新サービスで、母乳(または血液)を1~2滴採取するだけの自宅でできる簡単測定。母乳中のDHAなどの脂肪酸量の結果を専門家が分析することで、個々の健康状態に合わせたサプリメントの提案に繋げたり、継続的な測定によるモニタリングも行うことができる。

パーソナライズド・ニュートリションのサプリメントを展開する企業などとの連携も視野に入れ、現在パートナー企業を募集している。

測定方法は、①起床後の母乳を採取②専用スポイトで分析用コレクションカードに1~2 滴垂らす③ 30分間乾燥④アルミバックに入れ、封筒に入れてポストへ投函、の4ステップ。常温配送が可能で、静脈穿刺の血液検査と比較しても高い精度(97%以上)のオメガ3インデックスの結果が得られる。

DHA・EPAなどのオメガ3脂肪酸は脳の発達に役立つことが確認されており、エビデンスに基づいたサプリ補給が提案できる。BASFでは、サービスとともに藻由来のDHAを合わせて提案している。

関連記事

  1. ONE TEAMでプロテオグリカンの新たな市場創出を目指す―プロ…
  2. 植物由来タンパクの世界的供給国を目指す―カナダ・プロテイン産業協…
  3. カリフォルニア・レーズン協会、今年度の対日マーケティング活動計画…
  4. 「GFSIフォーカスデージャパン 日本食品安全会議2017」を開…
  5. ヘスペリジン研究会、生鮮柑橘類や育種・生産者を取り込み広い視野で…
  6. IoTや計量制度改正に関する情報を提供
    食品メーカー関係…
  7. 第23回トレハロースシンポジウムを11月に開催
  8. 築野食品工業、⽶ぬかの研究開発拠点となるTIWセンターを設⽴

おすすめリンク先

PAGE TOP