技術・機器の記事

日本ウォーターズ、新型HPLCを発表

Arc_HPLC_tray_PDA_SM FTN-R_QSM-R_CH

日本ウォーターズでは、この程、品質管理ラボ向けの新型HPLC「Arc™️HPLC」を発売した。

種々なブランドの装置で確立された分析法の移菅も独自の2インジェクション分析法移管機能により容易にでき、保持時間の再現性維持、超低キャリーオーバー、優れた注入精度、5.0mL/分で9500psiの背圧耐性を提供。高性能でありながらコスト競争力のあるパッケージとなっている。

また、同時にデータバックアップとリカバーソリューション機能を持つSecureSyncを搭載したEmpower BC LAC/E™️も発表した。

関連記事

  1. IoT対応で水分活性分析と食品安全マネジメントをサポート
  2. 分散・乳化・混合・脱泡が1台で可能なコンタミレスのAll in …
  3. 全自動強制手洗器をリニューアルHACCP対策に親和性高まる
  4. 製品液同士での熱交換を可能にした熱再生型シェル&チューブ熱交換器…
  5. 高性能フィルタープレスの食品製造業での導入が進展
  6. 微生物製剤とオゾンの併用で高効率に食品加工場・厨房の環境改善
  7. HACCP対応で注目される防虫粗じんフィルタ・ユニット発売
  8. HACCP対応IoTシステムの提案を開始
    複数箇所温度デ…

おすすめリンク先

PAGE TOP