技術・機器の記事

手洗い用タッチレスタイマーに新色をラインアップ

サーモポートは、本体にふれることなくスタートできる手洗用の「タッチレスタイマー TM-2020」のラインアップを拡充した。

TM-2020本体にはスタート・ストップキーがなく、手を近づけるだけでカウントダウンがスタートする。もともとはHACCPや食中毒対策用として開発したタイマーで、すでに学校給食や食器類販売の販路に3,000台以上の出荷実績を持っている。加えて新型コロナウイルス対策にも有効なことから医療・介護などからの引き合いも伸びており、様々な現場への親和性を考慮し、従来の水色に本体に加え新たにピンク色モデルもラインアップした。価格は2,900円(税別)。

タッチレスタイマー TM-2020は、カウントダウンがゼロになるとアラームとLED点滅で知らせる。アラーム音は約5秒間でオフになる。音量は厨房向けの大音量(80dB)、学校・施設向けのふつう(60dB)、病院向けのサイレント(LED点滅のみ)の3パターンから選択可能。視認性に優れた大きな液晶表示で使用場所を選ばない。

その他、タイマー最大級の文字表示の大きさ、大腸菌や黄色ブドウ球菌の増殖を抑える抗菌樹脂採用に加え、様々なシーンでの使用を想定した本体設計(磁石・スタンド・壁掛け)も特長だ。

関連記事

  1. キヤノンITS、異物・品質検査に画像AI技術を採用
    新世代…
  2. 監視機能搭載の温度・湿度・衝撃測定可能な新型ウォッチロガー
  3. 品質管理ITシステムに新機能追加―業務の効率化を推進
  4. 化学物質の気中濃度をリアルタイム確認 個人ばく露濃度計
  5. 品質管理業務効率化を目指した帳票のデジタル化を提案
  6. 安全性に優れる防虫対策忌避ラインテープの販促加速
  7. 飲食など様々なにおいに対応するポータブルオゾン脱臭器
  8. 製造業がチャンスをつかむために必要なデジタル・ソリューションとは…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP