未分類

食品安全マネジメントシステム ISO22000審査機関・受審企業の動き

 「食品安全のマネジメントシステム」といわれるISO22000が昨年9月遂に制定され、食品業界ではその動きが注目されている。ただ具体的な認定・認証のための規格ISO/TS22003の発行が遅れており、JABの審査機関の認定は来年以降にもちこされそうだ。このような中で、すでにISO22000の審査機関認定を行っているRvAやUKASなどの認定を得て、登録をはじめる動きや、審査機関独自の登録をはじめる動きもあり、業界にさきがけて新しい認証を得たいという企業のニーズに応えている。
 
 本稿ではこれらISO22000の認証登録に向けて積極的な審査機関と審査企業の動きを追う。


☆主な審査機関
高圧ガス保安協会ISO審査センター
日本海事検定キューエイ
日本科学技術連盟
日本化学キューエイ
日本環境認証機構
日本検査キューエイ
日本能率協会
ロイド・レジスター・クオリティ・アシュアランス・リミテッド

関連記事

  1. 【素材レポ】ヒアルロン酸・レシチン複合体(HAPLEX)のラット…
  2. 【7月号】電子天びんの最新動向
  3. クローズアップ
  4. 新素材レポート 新世代アンチエイジング新素材DNA修復を促進する…
  5. クロマト分析技術の最新動向
  6. 【6月号】FOOMA 2010国際食品工業展 企画
  7. 【特別寄稿】耐熱性酵素を用いたバイオエタノールの生産
  8. 【1月号】食品分野における抗酸化能測定技術の最新動向

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP