未分類

【市場動向】健康食品の市場動向と素材・技術研究1

・主要素材動向
 明日葉、アスタキサンチン、α-リポ酸、イソフラボン、イチョウ葉、L-カルニチン、
 オリーブ果実・葉エキス、核酸、キトサン、キノコ素材、共役リノール酸(CLA)、
 グルコサミン、CoQ10、コラーゲン、コンドロイチン、植物酵素、植物ステロール、
 スピルリナ、セラミド、ナットウキナーゼ、ニンニク、ヒアルロン酸、フコイダン、
 プロポリス、β-グルカン、ホスファチジルセリン(PS)、松樹皮抽出物、ローヤルゼリー


【主な素材サプライヤー】
●明日葉
タカラバイオシェフコ日本生物.科学研究所ミナト製薬
●アスタキサンチン
富士化学工業東洋酵素化学武田紙器バイオジェニックヤマハ発動機三栄源エフ・エフ・アイトレード・ピアオリザ油化
●α-リポ酸
ビーエイチエヌ浜理薬品工業オリザ油化東洋発酵丸栄トレーディング、オムニカ
●イソフラボン
フジッコキッコーマンJ-オイルミルズ
●イチョウ葉
常磐植物化学研究所タマ生化学ビーエイチエヌ稲畑産業丸栄トレーディング
●L-カルニチン
ロンザジャパン浜理薬品工業
●オリーブ果実・葉エキス
エーザイフード・ケミカルDSMニュートリションジャパン日本粉末薬品
●核酸
エル・エスコーポレーションニチロ
●キトサン
日本化薬フードテクノ甲陽ケミカルヤヱガキ醗酵技研
●キノコ素材
エル・エスコーポレーション磐田化学工業チハヤ
●共役リノール酸(CLA)
日清オイリオグループ
●グルコサミン
甲陽ケミカル稲畑産業キッコーマンビーエイチエヌ協和発酵工業
●CoQ10
日清ファルマ三菱ガス化学協和発酵工業シクロケム理研ビタミンDSMニュートリションジャパン
●コラーゲン
ニッピ新田ゼラチンゼライス日本ハムチッソマルハマルハチ村松辻製油、イングリッド、ニチロタマ生化学サンライフ
●コンドロイチン
マルハ稲畑産業ヤヱガキ醗酵技研ニチロ
●植物酵素
森川健康堂バイオックス
●植物ステロール
三栄源エフ・エフ・アイ理研ビタミンエー・ディー・エム
●スピルリナ
大日本インキ化学工業スピルリナ研究所東洋酵素化学
●セラミド
ユニチカ辻製油オリザ油化一丸ファルコス
●ナットウキナーゼ
ホンダトレーディング日本生物.科学研究所
●ニンニク
備前化成サントレック
●ヒアルロン酸
マルハ日本新薬エル・エスコーポレーション
●フコイダン
理研ビタミンタカラバイオカイゲン明治製菓
●プロポリス
森川健康堂ピスビー生活科学研究所ジェイエムシー
●β-グルカン
オリエンタル酵母工業DSウェルフーズADEKAキッコーマン
●ホスファチジルセリン(PS)
ビーエイチエヌ研光通商
●松樹皮抽出物
トレードピア
●ローヤルゼリー
アピ森川健康堂バイオックス
●南米ハーブ
TOWA CORPORATIONファーマテックバイオックス
●アオバナエキス・粉末
スピルリナ研究所
●ウコン素材
日本スタンゲ
●ガム基材「オールインガム」
住商フーズ
●米由来機能性素材
大和薬品
●食事代替食品
日本ジフィー食品
●酢・クエン酸飲料
サンライフ、バレア、磐田化学工業
●スプラウト
ビーエイチエヌ
●ツバメの巣
コンビ
●ビタミンK2
J-オイルミルズ
●ぶどうエキス、フルーツエキス
セティ
●ローズオイル
トヨタマ健康食品
●製剤化のための素材提供
日本曹達三菱化学フーズJ-オイルミルズ
●シームレスカプセル
森下仁丹
●植物ステロール含有マイクロカプセル
ブルーカルフォルニア
●機能性素材情報データベース
小川香料

関連記事

  1. 食品産業における温度管理技術の最新動向
  2. 【特別レポ】チア・シード
  3. 【品質・安全対策】品質・安全管理のためのモニタリング機器
  4. ●「食品開発展2001」東京ビッグサイトで26日開幕
  5. 食物繊維素材の最新動向
  6. 海外開発トピックス
  7. 【品質・安全】品質・安全管理のためのモニタリング機器
  8. 2011分析展/科学機器展 本日まで

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP