未分類

【支援技術】食品産業における搬送技術の最新動向


食品製造現場での衛生管理の重要性が高まる中で、ベルト・コンベヤ等の食品関連搬送機器においてもHACCPや国際的な食品基準に準拠した機器・システム、洗浄性に優れ、環境にもやさしく、さらに経済性やコストパフォーマンスを追求した機器が求められている。安定したベルト・コンベヤ需要を持つ食品業界では、食の安全・安心を揺るがす不祥事が相次ぐなか、当然のことながら安全性の確保、衛生管理の徹底は、搬送機器にも及んでいる。
本稿では、食品産業において不可欠な搬送機器・システムとして広く浸透しているベルト・コンベヤに焦点を絞り、最新の市場動向と機器動向を紹介している。
■食の安全・安心に貢献する有力ベルトメーカー■
ハバジット日本
フォルボ・ジークリング・ジャパン

関連記事

  1. 【素材レポ】免疫力判定検査を利用した「免疫ミルク」飲用の効果判定…
  2. 海外開発トピックス
  3. 食品産業における臭い対策
  4. CLOSE UP
  5. クローズアップ
  6. 【品質・安全対策】Food IT ソリューションの最新動向
  7. 天然調味料の市場動向(畜肉・水産・野菜エキス)
  8. 新素材レポート

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 33,000円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

食品開発展2024 出展者募集中

PAGE TOP