未分類

地域農産物活用のための高機能食品開発プロジェクト研究を追う

<シリーズ22>

青森県工業総合研究センターの機能性食品研究への取り組み

青森県工業総合研究センター弘前地域技術研究所 生命科学研究部  市田 淳治


<主な内容>
青森県工業総合研究センターのミッションと戦略分野
カットりんごの長期鮮度保持技術の開発
りんご搾汁残渣の有効利用―ペクチンオリゴ糖の製造と機能性
りんご搾汁残渣の有効利用―バクテリアセルロースの生産と機能性
オオヤマザクラ果実の抗酸化性とリキュールの商品化

関連記事

  1. ●JAS法改正で食品表示問題は解決するのか
  2. 【市場動向】スポーツフード・抗疲労素材の市場動向
  3. CLOSE UP
  4. 新素材レポート
  5. 【3月号】ケミカルフリー志向で注目されるサニタリー技術
  6. NEWS ARCHIVES
  7. 【支援技術レポ】油脂含有排水の効率処理とスラッジの削減
  8. 【素材レポ】免疫力判定検査を利用した「免疫ミルク」飲用の効果判定…

お問い合わせ

毎月1日発行
  年間購読料 31,020円(税込)
      1冊 3,300円(税込)

おすすめリンク先

PAGE TOP