行政・業界ニュース

完全栄養食『テフ』、スポーツ分野に提案

TOWA CORPORATION㈱(東京都新宿区、03-3362-6070)は、自社原料『テフ』をスポーツニュートリション向けに提案を進めていく。テフは、エチオピア原産のイネ科に属し、グルテンフリーで世界最小の穀物として知られる。ミネラルや食物繊維を豊富に含有。カルシウムは、精白米の36倍、鉄・亜鉛は、それぞれ9.5倍、2.6倍、食物繊維は16倍含む。既に大手スーパーや、百貨店、レストラン、パン屋、大手航空会社の機内食などに採用され、アスリートや健康意識の高い人々の人気を集めている。機能性研究では、動物試験で貧血改善や腸内環境改善、糖・脂質改善作用などを確認している。スポーツ分野における採用実績も進んでおり、実業団駅伝チームの強豪としても知られる八千代工業や箱根駅伝で優勝した東海大学をはじめ、複数の実業団や大学の陸上競技部が同社のテフフレークを選手の食事に取り入れている。

本記事は「健康産業新聞 1665号」に掲載。「健康産業新聞」(月2回発行/1号あたりの平均紙面数は約50頁)定期購読のお申し込みはこちら

 <関連記事>

米国ナチュラルプロダクツエキスポ 3,580社出展、「CBD」展示企業3倍に

抗糖化は健康美容対策の常識に、不妊への影響など進む糖化研究

厚労省、食事摂取基準、ビタミンD目安量引上げへ

 

■「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中■

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳細はこちら!

 

行政・業界ニュース

企業ニュース

特集

  1. 健康産業新聞1951-食品開発展a
PAGE TOP