行政・団体

食薬区分改正案、「非医リスト」候補に2成分 「白首烏」「D-β-ヒドロキシ酪酸」

厚生労働省は3月23日、2成分を新たに「非医薬品リスト」に加える食薬区分の一部改正案を発表した。4月21日まで意見を募集する。
「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リスト」(非医薬品リスト)の追加候補は、①コイケマ(塊根)、②D -β-ヒドロキシ酪酸―― の2成分。

①の他名等は、韓国で健康食品として利用される「白首烏(はくしゅう)」。②は牛乳やレバーなどに一定量含まれており、国外でサプリメントとして流通している。

医薬品リストへの新規追加は、勃起不全改善薬シルデナフィルと類似構造をもつ「ヒドロキシカルボデナフィル」の1成分のみ。

また今回の改正では、現在部位によって区分がわかれている既存の「ハクトウスギ」(他名等:ウンナンコウトウス
ギ)の記載を見直すこととした。

2月22日に行われた厚労省の専門家ワーキンググループ(WG)では…

続きは紙面で。定期購読のお申し込みはこちらから(オンラインでの閲覧も可能です!)

■「受託製造企業ガイドブック2022年版」 好評販売中■

受託製造企業ガイドブック2017健康産業新聞a
2017年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。⇒詳しくはこちら

 

行政・業界ニュース

企業ニュース

特集

PAGE TOP