行政・業界ニュース

食品容器規制で具体的検討スタート 健食ボトル等も対象

新たな食品の容器包装規制で具体的検討が始まった。厚生労働省は25日、「食品用器具及び容器包装規制の在り方に関する技術検討会」の初会合を開催。検討結果を踏まえて、来年の通常国会に法案提出を目指す改正食品衛生法に反映する見通し。

健康食品などに用いられるチャック袋や分包、ボトルなどの素材に用いられる合成樹脂原料についても、ポジティブリスト制度の導入対象となる。

詳細は健康産業速報9月26日

媒体紹介

行政・業界ニュース

  1. 健康産業新聞164404

企業ニュース

  1. 健康産業新聞ロゴ01

特集

PAGE TOP