特集

  1. 明日葉

    明日葉市場は青汁用途で引合いが活発で、国内外での栽培も軌道に乗ってきた。海外産は年間を通じて安定供給できる点が支持される要因となった。今年は、「明日葉青汁」を商品名などに表示した商品が6品目でトクホの認証を取得、青汁市場における差別化素材と…

  2. 好況持続も一部停滞感

    2005年の健康食品受託製造は、前半のCoQ10やα-リポ酸の特需で好況を持続した。本紙が11月に実…

  3. 大手参入、トクホ取得の動きも

    今から10年前、いち早く「抗酸化」を切り口に市場に登場した松樹皮。現在、健康食品市場では、新素材の提…

  4. 特許庁、商標法改正で地域振興(06年4月施行)【特集/知的財産権】

    経済産業省と特許庁は今年、「不正競争防止法」ならびに「商標法」の一部改正を行った。前者は模倣品対策の…

  5. キーワードは美容、アンチエイジング【特集/話題の抗酸化素材】

    「ポストQ10、リポ酸を探せ」─。昨年末から今年にかけて大ヒット商材となったのは、ご存知CoQ10と…

  6. ウコン【特集/市場規模200億円に到達】

  7. マテ茶【特集/“飲むサラダ”のダイエット機能にスポット】

  8. 霊芝【特集/30年の歴史をもつ伝統キノコ素材】

  9. 糖管理サポート【特集/メタボリック症候群に対応、550億円市場へ】

  10. “冷え”対策【特集/“冷え”対策市場、一大マーケットの予感】

PAGE TOP