機能性表示食品

  1. 機能性表示食品、31%に摂取経験 “30代が約4割で最多”

    能性表示食品を現在摂取しているのは1年前から4.3ポイント増えて14.2%となったことが、消費者庁が5月31日に発表した2018年度の「食品表示に関する消費者意向調査」報告書でわかった。以前摂取していた割合を加えると、消費者の3割に機能…

  2. 連載【「機能性表示食品」受理企業の戦略】日本人の主食「白米」にフォーカス ラインアップ強化で新需要開拓へ

    はごろもフーズ㈱( 静岡県静岡市、0120-123620)は、イソマルトデキストリンを関与成分とした…

  3. 【インタビュー】紀州梅効能研究会 プロジェクトリーダー宇都宮洋才氏

    新元号である「令和」が日本最古の歌集万葉集「梅花の歌」から採用されたことは記憶に新しい。梅は「一粒で…

  4. 連載【機能性表示食品受理企業の戦略】健康領域を強化「ミルキー」ブランドから同社初の機能性表示

    ㈱不二家(東京都文京区)は、ロングセラーブランド「ミルキー」より同社初となる機能性表示食品『ミルキー…

  5. 機能性表示食品、「ガイドライン」「Q&A」改正 尿酸値等の「軽症者データ」、一部利用可能に

    消費者庁は先月26日、機能性表示食品の届出ガイドラインとQ&Aを改正した。「鼻目のアレルギー」「尿酸…

  6. 機能性表示食品 届出番号:D112『Lovet(ラヴィット)』

  7. 連載【機能性表示食品受理企業の戦略】機能性表示食品にリニューアル、 通販における新規獲得へ

  8. 特集【注目のアイケア素材】 新素材で機能性表示取得の動きも

  9. 特集【オリーブ】 待望の機能性表示、「LDL酸化抑制」

  10. 【新春特別座談会】高まる不確実性、健康食品

PAGE TOP