ヘッドラインニュース

厚労省、アレルギー表示義務品目にエビ・カニ追加を決定

 厚生労働省と農林水産省の「食品の表示に関する共同会議」が23日開かれ、アレルギー食品表示制度の表示義務品目に「エビ」と「カニ」を追加することが了承された。エビについては、イセエビ・ウチワエビ・ザリガニ類も対象範囲に加えた。→続きは『健康産業速報』第1114号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 三井物産、米サプリメント市場へ参入
  2. 食品安全委 リスク評価候補に健食3素材 プエラリア、ニノ、メシマ…
  3. 健康博覧会、あす27日開幕 メタボ対応商材が集結 出展規模100…
  4. 新制度めぐり困惑広がる
  5. 厚労省 医療機関での健食販売
  6. 日健栄協 賀詞交歓会に約400人
  7. 千葉県、生活習慣病の予防・早期診断システム構築へ
  8. 通販協調査、健食含む「食料品」14ヵ月連続で前年同月上回る
PAGE TOP