ヘッドラインニュース

埼玉県、健食5品から医薬品成分検出 すべて海外産

 埼玉県は4日、今年度第1回目の健康食品買い上げ調査の結果、45品中5品から医薬品成分を検出したと発表した。調査は7月、強壮系およびダイエット健康食品を対象に、インターネットで40品、県内店舗で5品、計45品を買い上げ、検査を実施。→続きは『健康産業速報』第1159号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 林原、会社更生手続き開始
  2. 農水省 食品研究課題の事前評価 条件付特保の申請に期待
  3. 「歯科トクホ研究会」設立 新規表示の開発支援 「歯茎の健康」「口…
  4. 広告にない健食送付等 東京都15年度の広告相談 
  5. 農水省委託事業、ウコン利用マニュアルを発行
  6. コロソリン酸がメタボリック症候群に有効 動脈硬化学会
  7. 健康食品の立法化へ、超党派議連が正式発足
  8. 米厚生省、膝関節炎の効果的緩和法「特定できず」 サプリを含め
PAGE TOP