ヘッドラインニュース

協和発酵、GMP取得でOEM展開強化

 協和発酵工業は、同社ヘルスケア土浦工場が4月19日に(財)日本健康・栄養食品協会から「健康補助食品GMP」を取得したのを契機に、健康食品のOEM展開を強化する。OEM製造の窓口は、同子会社の協和ウェルネス(03・5641・8703)が対応する。→続きは『健康産業速報』第1132号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 健食安全性検討会 業界団体が意見陳述 健食の法制化を要求…
  2. CRN、「自主点検第三者認証」提言
  3. 健康博覧会が閉幕、3日間で4万6822人が来場
  4. 食品化学研究振興財団、研究報告集まとめる
  5. 厚労省研究班、カロテノイドの「必要量」を検討
  6. 健食懇、新会長に明治乳業・桑田氏
  7. アガリクス協議会が記者会見、「問題となった製品以外は安心」
  8. 1232号(2008年5月30日号)配信
PAGE TOP