ヘッドラインニュース

果物や野菜が特保に? 政府が規制改革計画を閣議決定

 果物や野菜、卵、魚などの「生鮮食品」が特定保健用食品に?特保市場を揺るがす刺激的な規制改革計画が浮上―政府は22日、「規制改革推進のための3か年計画」を閣議決定した。→続きは『健康産業速報』第1139号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 埼玉県、健食5品から医薬品成分検出 すべて海外産
  2. 日本テレビ、ダイエット食品に「太る可能性あり」
  3. 国立栄研の健食データベース、144素材を追加
  4. 欧州、アガリクスのヘルスクレームなど提示
  5. 岩手県、特商法違反等で健食業者を行政処分
  6. 梅エキスに胃がん予防効果
  7. 農水省、ゲノム情報統合で機能性食品開発などに利用
  8. 米、サプリから医薬品成分 日本にも上陸
PAGE TOP