ヘッドラインニュース

果物や野菜が特保に? 政府が規制改革計画を閣議決定

 果物や野菜、卵、魚などの「生鮮食品」が特定保健用食品に?特保市場を揺るがす刺激的な規制改革計画が浮上―政府は22日、「規制改革推進のための3か年計画」を閣議決定した。→続きは『健康産業速報』第1139号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 「あるある」後継番組、順調な滑り出し
  2. 原料原産地で新表示法
  3. 食品開発で成果報告会、機能性食品関連の発表相次ぐ
  4. 兵庫県調査、青汁フェオホルバイド量は「問題なし」
  5. 健康志向食品の06年市場規模、富士経済の推計は1.2兆円 
  6. 1243号(2008年7月8日号)配信
  7. ニプロ、ペースト状明日葉原料の供給開始
  8. 健康食品の支出額 8ヶ月連続前年割れ 8月期、今年最大の落込
PAGE TOP