ヘッドラインニュース

果物や野菜が特保に? 政府が規制改革計画を閣議決定

 果物や野菜、卵、魚などの「生鮮食品」が特定保健用食品に?特保市場を揺るがす刺激的な規制改革計画が浮上―政府は22日、「規制改革推進のための3か年計画」を閣議決定した。→続きは『健康産業速報』第1139号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 原産地表示義務化、消費者庁、意見募集
  2. がんセンター、「代替療法ガイドブック」作成へ
  3. 都内の健食製造業 多摩地域で27施設存在 収去検査、違反は「ゼロ…
  4. オーサワジャパン、関西圏に初進出
  5. 06年健食受託企業調査
  6. 梅エキスに胃がん予防効果
  7. 特保新たに8品、計640品に
  8. 米CRNがリスク評価、「CoQ10上限値は1200mg」
PAGE TOP