ヘッドラインニュース

厚労省・健食安全性検討会、制度改正に向け論点整理

 厚生労働省は28日、健康食品の安全性確保に関する検討会の第4回会合を開催、制度改正に向けた論点が示された。原材料や製造工程管理による安全性確保、実効性の確保、健康被害情報の収集・処理体制の強化などが、今後検討すべき事項として挙がった。→続きは『健康産業速報』第1183号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 日清ファルマ、CoQ10健食のラインアップ強化
  2. 都健康安全研究センター ブルーベリー健食を調査 一部商品で有効成…
  3. 食品安全委 アガリクス問題で調査会 試験結果、8月にも報告 安全…
  4. グレープシード・カンパニー、ブドウ種子エキス末で日本市場開拓
  5. 福井、島根など6県 サプリ開発で地域活性化 健食企業の立地推進
  6. 健康食品の評価法で新規スクリーニング法
  7. キューサイ、日本サプリメントの全株式取得へ
  8. 都、4~5月に健食製造業の立入調査
PAGE TOP