ヘッドラインニュース

レジャー白書07 「サプリメント市場が拡大」 フィットネスルート等で

 薬系、食系、無店舗のすべてのルートで史上初の規模縮小に追い込まれた2006年の健康食品市場で、フィットネスクラブやスポーツ関連施設などで販売されるサプリメント市場が拡大したことが、(財)社会経済生産性本部が25日に発表した「レジャー白書2007」でわかった。→続きは『健康産業速報』第1148号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 厚労省 アガリクス問題 販売自粛製品など議論 追加試験の必要性を…
  2. 関節や肌、「特保の対象範囲」
  3. ケンコーコム07年売れ筋健食番付、東西横綱は「該当なし」
  4. 米学会など、ダイエットサプリの表示規制強化をFDAに要求
  5. 国民健康・栄養調査、女性の5割に痩身ニーズ
  6. 食事バランスガイド、「内容も知っている」わずか1割強
  7. 患者へのサプリメント推奨へ前進 阪大院教授・伊藤氏
  8. 消費者情報ダイヤル、健食関連が約50件
PAGE TOP