ヘッドラインニュース

健食による健康被害、1ヵ月に8件報告 都調査

 東京都は24日、食品安全情報評価委員会の今年度初会合を開催、健康食品による健康被害事例専門委員会からの報告が行われた。同専門委は3月29日に設置されたもので、健康食品による健康被害情報の疫学的な分析・評価を行うことを目的とする。→続きは『健康産業速報』第1148号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. バイオマーカーサイエンス、抗加齢医療支援事業に進出
  2. 都、ネット上の健食広告監視を全国に拡大
  3. AOU研究会に200人超 新JAS、事業者にメリット
  4. 米学会など、ダイエットサプリの表示規制強化をFDAに要求
  5. 家計調査 2月の健食支出額 前年同月比4・6%減に 市場の地盤沈…
  6. サントリー、「黒烏龍茶」の年間販売計画を上方修正
  7. SR検証でプロジェクト始動 学識者が適正性を評価
  8. 「ハイクオリティ認証」、3月始動
PAGE TOP