ヘッドラインニュース

沖縄発酵など、植物原料ビフィズス菌の製品化に成功

 TTC、沖縄発酵化学、大蔵製薬・ヘルスウェイ事業部の3社は8日、都内で記者会見し、植物性原料のみで培養したビフィズス菌末「沖縄ビフィズスF−104」の開発に成功したと発表した。

関連記事

  1. 千葉県、生活習慣病の予防・早期診断システム構築へ
  2. 経産省 健食ネット表示で「ルール」規定
  3. 食品開発展が開幕、「ロコモ」対応が増加
  4. ニプロ、ペースト状明日葉原料の供給開始
  5. 経産省 特商法違反で行政処分 健食企業に業務停止命令
  6. CPCC、郵送検診と健康商材販売でビジネスモデル特許出願
  7. α−リポ酸原料、今年の流通量は80トン超の見通し
  8. 経産省、健康サービスで認証制度
PAGE TOP