ヘッドラインニュース

中国産ビルベリーの不純物混入、米国で問題に ハーブ製品全体に波及

 米市場で中国産ビルベリーの不純物混入問題が表面化している。昨年、オーストラリアの研究班が、中国産のビルベリー粉末をHPLCで分析したところ、ある赤色着色料を添加した製品であることを確認。続きは『健康産業速報』第1163号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 「あるある」後継番組、順調な滑り出し
  2. 中高年の7割、「生活習慣病に不安」 ロート製薬調べ
  3. 食品安全委 CoQ10のリスク評価
  4. 東洋酵素、アスタキサンチンの供給拡大
  5. 上海でCPhI等 ヘルスケア展示会集結
  6. 統合医療PT、科学的根拠でふるい分け
  7. ブルーベリー国際シンポ、29日開催
  8. EU、ハーブの機能性表示で2年以内に見直しへ
PAGE TOP