ヘッドラインニュース

中国産ビルベリーの不純物混入、米国で問題に ハーブ製品全体に波及

 米市場で中国産ビルベリーの不純物混入問題が表面化している。昨年、オーストラリアの研究班が、中国産のビルベリー粉末をHPLCで分析したところ、ある赤色着色料を添加した製品であることを確認。続きは『健康産業速報』第1163号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. JAS法違反の全公表で実施要領
  2. 民主党マニフェストに「食品安全庁」構想
  3. 米GMP、意見募集期間を30日間延長 大混乱の様相
  4. 健食新制度で「報告書」
  5. 相模原北署、CoQ10販売の業者を薬事法違反で書類送検
  6. ライオン、機能性食品の通販事業に参入
  7. 家計調査 8月の健食支出 5ヵ月ぶりプラスに 下半期に入り回復傾…
  8. 農水省、「健食開発で医療費7.5兆円削減」
PAGE TOP