ヘッドラインニュース

中国産ビルベリーの不純物混入、米国で問題に ハーブ製品全体に波及

 米市場で中国産ビルベリーの不純物混入問題が表面化している。昨年、オーストラリアの研究班が、中国産のビルベリー粉末をHPLCで分析したところ、ある赤色着色料を添加した製品であることを確認。続きは『健康産業速報』第1163号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 食品安全委 ジアシルグリセロールを評価 作業部会の設置を決定
  2. 特保利用者、6割以上に 大妻女子大・池上氏ら調査
  3. 食品開発展、20日(火)開幕 570社・960小間で過去最大 業…
  4. 日健栄協、7日に賀詞交歓会 600人が参加
  5. セイジョーとセガミメディクス、資本・業務提携で基本合意
  6. 厚労省、CoQ10のリスク評価を食品安全委に依頼
  7. 上半期家計調査、健食支出15%増
  8. 厚労省 アガリクス問題 販売自粛製品など議論 追加試験の必要性を…
PAGE TOP