ヘッドラインニュース

国センの消費者相談事例、薬事法上問題ある健食で無条件解約に

 国民生活センターは21日、消費者がエステサロンで契約した高額な健康食品に関する相談について、薬事法に抵触する可能性が高い表現が決め手となり、無条件解約となった事例を公表した。→続きは『健康産業速報』第1196号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 「食」ビジネス、医療・介護分野に拡大
  2. 目黒化工とファンケル美健、日健栄協GMP取得
  3. 「やせ」状態でさらにダイエット、思春期女性で問題に
  4. GABAで満員電車のストレス軽減
  5. 経産省事業、「特保開発」「抗メタボ食品素材開発」など支援
  6. 岐阜県、新事業育成プロジェクト 健康ビジネスも対象
  7. 農研機構 農産物9品のレビュー 緑茶、大麦、魚、大豆など
  8. ロート製薬、乳酸菌成分の美白効果を確認
PAGE TOP