ヘッドラインニュース

国センの消費者相談事例、薬事法上問題ある健食で無条件解約に

 国民生活センターは21日、消費者がエステサロンで契約した高額な健康食品に関する相談について、薬事法に抵触する可能性が高い表現が決め手となり、無条件解約となった事例を公表した。→続きは『健康産業速報』第1196号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 政府予算概算要求 特保見直しの可能性も
  2. ファイン、ソフトカプセル工場が兵庫県に完成
  3. 食品安全委 アガリクス問題で調査会 試験結果、8月にも報告 安全…
  4. 経産省・農水省 機能性食品等の開発支援 新法案を今国会へ提出
  5. 16年度家計調査 健食支出、2年連続2桁増
  6. 1238号(2008年6月20日号)配信
  7. もろみ酢の公正競争規約、23日施行
  8. 16年BtoC電子商取引、15兆円突破、健食も売上増
PAGE TOP