ヘッドラインニュース

都、薬事法違反の健食を発見  新規医薬品成分を検出

 東京都は26日、「うたまろ」という健康食品からチオデナフィルという新規医薬品成分を検出したと発表した。→続きは『健康産業速報』第1207号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. インデナ、植物種同定で戦略的提携
  2. AOU研究会に200人超 新JAS、事業者にメリット
  3. フレンテ子会社とライオンが業務提携、 乳酸菌食品で特保申請目指す…
  4. 世界初、センサー内蔵の錠剤をFDAが承認 大塚製薬の抗精神病薬
  5. 農水省 「食品産業の将来方向」提示
  6. がんセンター、「代替療法ガイドブック」作成へ
  7. CPhI、18日に東京ビッグサイトで開幕
  8. 食品開発展レポート
PAGE TOP