ヘッドラインニュース

農水省、ゲノム情報統合で機能性食品開発などに利用

 農林水産省は2010年度までに、所管の独立行政法人が所有している農畜産物のゲノム情報を統合してデータベース化する。→続きは『健康産業速報』第1218号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 特保利用者、6割以上に 大妻女子大・池上氏ら調査
  2. 食物繊維の学術団体「ファイバーアカデミア」が発足
  3. カネカ、システインペプチド含有酵母素材を上市
  4. 抗加齢医学会、6月に横浜で 「機能性表示」施行1年でシンポ
  5. 農林水産物の機能性表示 分析法等で「手順書」骨子案
  6. ライオン、機能性食品の通販事業に参入
  7. 厚労省、栄養機能食品の規格基準改正へ
  8. 「フィーバーフュー」にヒットの兆し
PAGE TOP