ヘッドラインニュース

日健栄協、特保見直しで要望書

【健康産業速報1540号トップニュース】消費者委員会の「特定保健用食品の表示許可制度専門調査会」が特保制度に更新制を導入する提言をまとめたことに対し、日本健康・栄養食品協会は24日、消費者委員会に要望書を提出したと発表した。(続きは本紙で)
【主なニュース】
◆厚労省、食薬区分改正を受け関連通知を改正
◆経産省、7月1日「ヘルスケア産業課」を設置
◆健全協、不祥事を踏まえ6月末解散
他ニュース多数!

関連記事

  1. SR検証でプロジェクト始動 学識者が適正性を評価
  2. 通関(確報)7月期 ローヤルゼリー伸び悩む
  3. 上海でCPhI等 ヘルスケア展示会集結
  4. 安全性第三者認証で「評価シート」
  5. 「Mgがメタボリック症候群に有用」 米の15年追跡調査で
  6. 機能性表示、今年の受理50品突破 「筋肉」「血流」など新表示登場…
  7. 特保審査、一時中断
  8. 滋賀県、中国輸入健食から医薬品成分 岡崎市の事例と関連か
PAGE TOP