ヘッドラインニュース

議連「健食問題研究会」、消費者代表の見解に反論

 超党派国会議員で組織する「健康食品問題研究会」は8日、7回目の会合を開き、消費者代表として「食の安全・監視市民委員会」代表で弁護士の神山美智子氏を講師に迎え、健康食品に関する制度の見直しについて意見交換した。→続きは『健康産業速報』第1226号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. アムスライフ快進撃、売上高27%増 OEM好調
  2. アリピュア事務局、化粧品用途解禁でα-リポ酸セミナー
  3. D&B展が開幕、美容・ダイエット商材が集結
  4. サッポロビール、大麦粉末の原料供給を開始
  5. 文科省研究班、機能性食品の評価法を開発
  6. 厚労省 1日、健食新制度で6通知
  7. 健康被害起こしたスギ花粉健食、厚労省が医薬品と判定
  8. 富士計器、受託試験業務に着手
PAGE TOP