ヘッドラインニュース

議連「健食問題研究会」、消費者代表の見解に反論

 超党派国会議員で組織する「健康食品問題研究会」は8日、7回目の会合を開き、消費者代表として「食の安全・監視市民委員会」代表で弁護士の神山美智子氏を講師に迎え、健康食品に関する制度の見直しについて意見交換した。→続きは『健康産業速報』第1226号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. アガリクス協議会、13日に第1回総会
  2. 「デトックス」、商品名に使用できる? CRN-J検討委員会(1/…
  3. 厚労省研究班、健食による健康被害実態を調査
  4. 広島県警、薬事法違反容疑で健食企業社長ら逮捕
  5. 財務省 06年輸入通関速報 クロレラ前年割れか 国内需要は横ばい…
  6. 40-74歳男性、予備群含め2人に1人がメタボ症候群
  7. 特保市場、4%増の6,300億円に
  8. 東京都 試買調査通じ不当表示発見 ダイエット健食で体験談捏造
PAGE TOP