ヘッドラインニュース

議連「健食問題研究会」、消費者代表の見解に反論

 超党派国会議員で組織する「健康食品問題研究会」は8日、7回目の会合を開き、消費者代表として「食の安全・監視市民委員会」代表で弁護士の神山美智子氏を講師に迎え、健康食品に関する制度の見直しについて意見交換した。→続きは『健康産業速報』第1226号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 岡山県、健食訪販業者に行政処分
  2. 国内3社の牛骨ゼラチン、経産省助成事業で安全性立証
  3. 【東京都】66%が特保等健食摂取 5割が満足、7割が実感 「機能…
  4. 東京都、健食講習会を開催
  5. 厚労省 健食新制度の説明会 特許表示で注意喚起
  6. オージービー、日米の有機認証マーク取得サプリ上市
  7. 家計調査 05年・健食月額支出 15%増の1429円
  8. 規制改革要望で経団連、4・13事務連絡を再度追及へ
PAGE TOP