ヘッドラインニュース

健康増進法等の一部地方へ譲渡

【1286号トップニュース】政府の地方分権改革推進委員会は8日、第二次勧告を取りまとめ、麻生首相に提出した。健康食品の虚偽誇大広告の取り締まりなど、健康食品業界が関係する業務の一部を地方へ譲渡する方針が盛り込まれた。
【主なニュース】
・統合医療学会、独自の健食認定機構充実へ
・ノニ販売のDgSに行政処分
・栄養機能食品で薬事法違反
・台湾健食企業、日本市場参入
他ニュース多数!

関連記事

  1. 日本人の平均寿命 男性過去最高、女性世界一
  2. ケンコーコム売れ筋番付、横綱に寒天とα−リポ酸
  3. 資生堂、新「ギムリンド」シリーズ展開へ
  4. 厚労省、健食原料の自主点検でガイドライン
  5. 都、4~5月メドに健食製造業に立入調査
  6. 山田養蜂場の店舗展開、本格始動 東京と大阪にオープン
  7. 厚労省PT 統合医療、利用実態を調査へ
  8. 新宿区医師会 統合医療検討委を設置(1/20)
PAGE TOP