ヘッドラインニュース

健康増進法等の一部地方へ譲渡

【1286号トップニュース】政府の地方分権改革推進委員会は8日、第二次勧告を取りまとめ、麻生首相に提出した。健康食品の虚偽誇大広告の取り締まりなど、健康食品業界が関係する業務の一部を地方へ譲渡する方針が盛り込まれた。
【主なニュース】
・統合医療学会、独自の健食認定機構充実へ
・ノニ販売のDgSに行政処分
・栄養機能食品で薬事法違反
・台湾健食企業、日本市場参入
他ニュース多数!

関連記事

  1. レジャー白書07 「サプリメント市場が拡大」 フィットネスルート…
  2. JAS法違反の全公表で実施要領
  3. グルコサミン研究会、臨床報告など相次ぐ
  4. 林原のスポンサーに長瀬産業
  5. EU、ハーブの機能性表示で2年以内に見直しへ
  6. 住商食品・カネボウフーズ、機能性ガムOEM事業開始
  7. アリメントとフロイント、シームレスカプセル分野で業務提携
  8. 経産省 生活習慣病予防で事業者育成 食生活指導で健食紹介も 健康…
PAGE TOP