ヘッドラインニュース

政府、個人の健康情報を一元化  サプリ分野でも活用

 政府は来年度から、個人の医療情報や健康情報をデータベース化し、インターネットを使って、個人の体質・病状に合った様々なサービスを受けられるようにするための実証試験に乗り出す。→続きは『健康産業速報』第1193号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 規制改革要望、特保検査業務の都道府県への委譲求める
  2. 健食表示検討会、エビデンスレベルを整理
  3. 国センに新組織、健食のトラブルなど裁判外紛争を解決
  4. FDA 健食対策で「ロードマップ」
  5. 国セン 健食等の通販広告で注意喚起 「お試し」で定期購入に
  6. 血液検査商法、医師法逃れの新手法
  7. 日健栄協・特保講習会、「食安委の報告書に違和感」
  8. 原料原産地表示の義務化 消費者の「誤認防止」重視
PAGE TOP