ヘッドラインニュース

政府、個人の健康情報を一元化  サプリ分野でも活用

 政府は来年度から、個人の医療情報や健康情報をデータベース化し、インターネットを使って、個人の体質・病状に合った様々なサービスを受けられるようにするための実証試験に乗り出す。→続きは『健康産業速報』第1193号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. 不二製油、水溶性イソフラボンの採用相次ぐ
  2. 5月の健食通販売上高、5%増
  3. 東洋新薬、大正製薬と健食等開発の合弁会社
  4. 消費者庁、「論点整理」の検討方針固まる
  5. 厚労科学研究、アガリチンの解明進む
  6. 補完代替医療学会、28日から大阪で
  7. 家森氏、イソフラボンで講演 「摂取目標量」でがん予防 食品安全委…
  8. 食品安全委、アガリクス作業部会が初会合
PAGE TOP