ヘッドラインニュース

滋賀県、立入検査でCoQ10健食から医薬品成分

 滋賀県は14日、医薬品成分含有のコエンザイムQ10健康食品を扱っていたニッショクに対する立入検査結果を発表した。県では4日、同社CoQ10製品から医薬品成分の「イデベノン」が検出されたとして、当該製品の販売停止・自主回収を指示。同日付で立入検査の実施に乗り出していた。

関連記事

  1. 「畠中キトサン」、中国の保健食品として認可
  2. 厚労省、15年国民健康・栄養調査 健食で栄養摂取量が増加
  3. 厚労省 1日、健食新制度で6通知
  4. バイブル本事件、史輝出版・瀬川社長に懲役求刑
  5. 独禁法改正、「不当表示」の課徴金3%に
  6. 新開発食品保健対策室の新室長に玉川氏
  7. ランセット、骨維持サプリの最良処方は「Ca1200mg+VD80…
  8. 来週から統合医療展、セミナーに申込相次ぐ
PAGE TOP