ヘッドラインニュース

滋賀県、立入検査でCoQ10健食から医薬品成分

 滋賀県は14日、医薬品成分含有のコエンザイムQ10健康食品を扱っていたニッショクに対する立入検査結果を発表した。県では4日、同社CoQ10製品から医薬品成分の「イデベノン」が検出されたとして、当該製品の販売停止・自主回収を指示。同日付で立入検査の実施に乗り出していた。

関連記事

  1. ケンコーコム、アガリクスの安全性調査結果を発表
  2. 経産省支援事業、各地で健康産業振興 特保開発も
  3. 日健栄協 健康安全性ガイドライン 業界統一案まとまる 厚労省検討…
  4. ジアシルグリセロールの安全性、あすの調査会で検討
  5. 北海道バイオ工業会、国へ機能性表示を要望
  6. 経産省、「元気なモノ作り中小企業」300社決定 健食企業も
  7. BHNと丸善薬品産業、抗アレルギー素材「アンチアレーゼ」
  8. 通販利用者、25%が健食購入
PAGE TOP