ヘッドラインニュース

沖縄発酵と産総研、ナノカプセル化技術を開発

 沖縄発酵化学(098-994-1001)と産業技術総合研究所は15日、ナノテクノロジーを用いたカプセル化技術を開発したと発表した。健康食品素材を100〜500ナノメートルという微小サイズでカプセル化することにより、効果的な体内吸収が期待できるという。

関連記事

  1. 「機能性表示」改善で8項目、規制改革推進会議が答申
  2. 民主党、「健康食品法」の立法化検討
  3. ケンコーコム、福岡物流センターが稼動開始
  4. ダイエットに効果的なサプリ等公開 来週からD&Bフェア…
  5. 自民党、参院選公約に「機能性食品の開発・商品化」
  6. 家計調査2月、健食支出V字回復
  7. 福岡県、健食試買調査で4品から医薬品成分
  8. 経産省・半田氏、「通販で消費者の利便性拡大」
PAGE TOP