ヘッドラインニュース

沖縄発酵と産総研、ナノカプセル化技術を開発

 沖縄発酵化学(098-994-1001)と産業技術総合研究所は15日、ナノテクノロジーを用いたカプセル化技術を開発したと発表した。健康食品素材を100〜500ナノメートルという微小サイズでカプセル化することにより、効果的な体内吸収が期待できるという。

関連記事

  1. ブラックコホシュの活性成分、85年間不変
  2. バイブル本事件、史輝出版課長らに懲役求刑
  3. 健食定期購入で紛争解決 過誤払い分を全額返還「是正図る行政措置を…
  4. 09年米ハーブサプリ市場規模
  5. 厚生労働科学研究 サプリ30種類を調査
  6. 創健社が会社説明会、「業績回復基調に」
  7. 予算概算要求 機能性表示研究に8300万円
  8. 熊本地震、物流面で影響も 各社復旧に向け準備
PAGE TOP