ヘッドラインニュース

「健康食品産業振興検討会」が発足

【1321号トップニュース】健康と食品懇話会は14日、明治記念館で記者会見を開き、木村毅会長は業界8団体で組織される「健康食品産業振興検討会」の発足の経緯や概要について説明。業界団体の乱立と各団体の財政基盤の脆弱化が指摘される中、団体連合を視野に入れた道筋が明らかとなった。
【主なニュース】
・厚労省研究班、メタボで循環器疾患死亡のリスク大
・北海道経産局、機能性食品の支援事業に重点
・都、サプリ販売業者に業務停止命令
・β-グルカン協議会発足へ
・三井物産、台湾TV通販を買収
他ニュース多数!

関連記事

  1. 農水省の「ブランド・ニッポン」開発、健康食品多数
  2. 農水省 食品研究課題の事前評価 条件付特保の申請に期待
  3. コーデックス、ビタミン・ミネラルサプリ指針で合意
  4. 健康食品GMP 取得製造所、100の大台到達へ
  5. サントリー、「黒烏龍茶」の年間販売計画を上方修正
  6. 都、大学と連携し広告調査 ダイエット健食で違反の恐れ多数
  7. 17年国勢調査速報 高齢者人口、21%に上昇 世界最高の水準
  8. 都、今春の飛散花粉数予測「昨年の2~3倍」
PAGE TOP