注目の記事

ファンケル決算、売上高17%増 「えんきん」伸長

ファンケルが27日に発表した2016年3月期の連結決算は、全事業が増収となり、売上高は908億50百万円(前期比17.0%増)となった。先行的な広告投資により販売費・一般管理費が増加、営業利益は12億4百万円(同69.9%減)だった。


栄養補助食品関連事業の売上高は・・・
(詳しくは4月28日付「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 生薬学会、9月に富山で 緑茶やサラシアなど
  2. ミナミ産業、大豆原料の提案強化
  3. 文科省が成果事例集、機能性食品で経済波及効果
  4. マツモトキヨシ、機能性表示食品のスムージー売上2ケタ伸長
  5. 江崎グリコ、脂肪・糖吸収抑制の機能性表示飲料
  6. 北海道「ヘルシーDo」81品に、日本コカ・コーラの商品認定
  7. ファンケル、100%子会社2社を吸収合併
  8. オリザ油化、黒ショウガにロコモ予防効果
PAGE TOP