注目の記事

死因1位はがん、厚労省・15年人口動態統計

厚生労働省は23日、2015年の人口動態統計月報年計の概数を発表、死因の1位は悪性新生物(がん)で、全死亡者のおよそ3.5人に1人の割合だった。がんの脂肪順位は1981年以降1位となっている。


死亡数は前年から・・・
(詳しくは5月24日付「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 健康ビジネスサミット「うおぬま会議」、11月に南魚沼市で
  2. マヨネーズの機能性表示食品が受理
  3. 消費者庁等、健康食品で意見交換会 1月に徳島で
  4. ギャバ、中国市場で「大きな可能性」
  5. バイオジェニック、ブルネイのアスタ培養工場が稼働開始
  6. 医療費、41.5兆円に拡大
  7. 訪日中国人消費、初の1兆円超え
  8. 三井製糖、パラチノースで「糖質スローオン」提唱
PAGE TOP