注目の記事

死因1位はがん、厚労省・15年人口動態統計

厚生労働省は23日、2015年の人口動態統計月報年計の概数を発表、死因の1位は悪性新生物(がん)で、全死亡者のおよそ3.5人に1人の割合だった。がんの脂肪順位は1981年以降1位となっている。


死亡数は前年から・・・
(詳しくは5月24日付「健康産業速報」で)





毎号6ページ、毎週12ページ/ウェブでは一部の紹介のみです。
紙面では企業動向含めた様々な情報をお届けしています。
「健康産業速報」をご購読ください。

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


関連記事

  1. 地域資源で観光振興、沖縄県「命草」活用
  2. 食品表示で7月に一斉取締まり、健康食品も対象
  3. マツモトキヨシ、機能性表示食品のスムージー売上2ケタ伸長
  4. 機能性表示394品に、新日本製薬が初受理
  5. 健康食品、軽減税率制度の対象に 国税庁がQ&A
  6. 米MLM企業、越境ECで中国進出
  7. TAANE、水素サプリの小ロットOEM
  8. 食品科学工学会、25日から名古屋で 蜂産品でシンポも
PAGE TOP