注目の記事

ホルス、化粧品原料「油溶性プラセンタ」を上市

ホルスは、化粧品・医薬部外品向け原料「油溶性プラセンタエキス」を上市した。


同品は、SPF豚や馬の胎盤から得られた粉末を、オリーブ油を用いて溶解した新原料。同社によると、油溶性プラセンタは業界初になるという。防腐剤も使用しておらず、・・・

(詳しくは12月22日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)

関連記事

  1. タカナシ乳業、脂肪・糖対応の機能性表示食品
  2. 中国から「OEM視察団」来日、受託製造企業にアプローチ
  3. ペプチドの国際学術研究会、5月20日より広東省で
  4. 九州薬品工業、青汁受託加工が急伸
  5. OTC薬協、「ビタミン保健剤、新たな効能表示に期待」
  6. EU、ビタミンK2に研究費
  7. 骨代謝学会、7月に大阪で 栄養・食料学会とシンポ
  8. キリントロピカーナ、栄養補給の果実飲料が1億本突破
PAGE TOP