ヘッドラインニュース

サプリ支出3%増「単身世帯」は伸び悩み

総務省統計局は17日、2016年における総世帯の家計調査報告を発表、サプリメントの支出額は前年比3%増となった。「2人以上世帯」が8%増と高い伸び率を示した一方(速報2月3日配信号参照)、「単身世帯」が7%減と伸び悩んだ。


統計局では2人以上世帯の結果をもとに、最近の家計消費の特徴を分析。熱費データ不正問題もあり自動車等関係費が・・・

(詳しくは2月21日付「健康産業速報」で)




ウェブでは記事の一部を紹介しております。
紙面では企業動向含め、様々な情報を配信中です。

「健康産業速報」 購読案内

毎週二回発行 
年間74,000円、半年41,000円
(6166円/月)


4年ぶりの全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中
2012年版を全面改定し、新たに「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。


関連記事

  1. 特保の7割が市販後情報を収集
  2. 米IFT、「低GI値素材」が台頭
  3. 日清ファルマ、CoQ10健食のラインアップ強化
  4. 健康コーポレーション、アンビシャスに上場へ
  5. 東京都 健食表示の規制強化
  6. 糖尿病患者、46%が「健食ほぼ毎日摂取」
  7. 日本人、栄養表示への関心は世界最低
  8. 通販協調査、健食含む「食料品」売上高6%増と好調
PAGE TOP