ヘッドラインニュース

ヤマハ発動機、アスタキサンチンで健食市場参入

 ヤマハ発動機は6日、都内で記者会見を行い、アスタキサンチンの原料供給により健康食品市場に参入することを明らかにした。  同社は二輪車などを製造する一方、地球環境保護の観点から二酸化炭素の吸収技術を研究していた。その中で微細藻類を活用したCo2吸収技術に着目、研究を進める過程で、アスタキサンチンを高濃度に含有するヘマトコッカス藻の培養に成功した。

関連記事

  1. 改正割販法省令案、健食訪販等に影響
  2. 食品安全委、CoQ10上限値 「設定は困難」
  3. 食品安全委、CoQ10問題を議論 上限値設定「困難」との声も
  4. 米調査会社、20年の健食世界市場2250億ドルに
  5. 相模原北署、CoQ10販売の業者を薬事法違反で書類送検
  6. 民主・前田議員 衆院で厚労省の責任追及 「4・13」の経済損失調…
  7. 伊藤園がα−リポ酸健食など投入
  8. 消費者庁発足で緊急セミナー
PAGE TOP