ヘッドラインニュース

ヤマハ発動機、アスタキサンチンで健食市場参入

 ヤマハ発動機は6日、都内で記者会見を行い、アスタキサンチンの原料供給により健康食品市場に参入することを明らかにした。  同社は二輪車などを製造する一方、地球環境保護の観点から二酸化炭素の吸収技術を研究していた。その中で微細藻類を活用したCo2吸収技術に着目、研究を進める過程で、アスタキサンチンを高濃度に含有するヘマトコッカス藻の培養に成功した。

関連記事

  1. 規制改革会議、混合診療問題で見解
  2. 米NNFA展、400社が出展 主流は関節対応素材
  3. 抗加齢医学会、専門医認定制度スタート
  4. 「ルナYBF」設立、ルナ再生計画で 山田養蜂場製品の製造も
  5. 健康博覧会 セミナープログラム決定
  6. WHO 世界中で肥満人口急増 10億人以上が「太りすぎ」
  7. 06年人間ドック全国集計 「異常なし」過去最低の11% メタボ関…
  8. 米ケミン社、ポテト抽出物含有のダイエット食品を投入
PAGE TOP