ヘッドラインニュース

都、連鎖販売事業者の実態調査

 東京都は3日までに、若者らをターゲットに連鎖販売取引を行う11社を対象とした実態調査結果をホームページで公開した。調査は昨年12月から今年6月にかけて実施。健康食品を扱っていたのは7社だった。

関連記事

  1. 業者間取引の表示制度、きょうスタート
  2. 食事バランスガイド、「健食に頼らないで」
  3. ヤクルト本社、順天堂大に寄付講座
  4. 食品開発展レポート
  5. 統合医療議員連盟、100億円の予算確保目指す
  6. 国セン、α-リポ酸の商品テスト結果を発表
  7. 初の疾病リスク低減型特保、許可に向け大きく前進
  8. 厚労省 既存添加物名簿、4月にも改正
PAGE TOP