ヘッドラインニュース

サントリー07年事業計画、健食事業290億円目指す

 サントリー(03・5579・1150)は23日、清涼飲料や健康食品など食品カンパニーの2007年事業計画を発表した。飲料事業では、精茶百年本舗と共同開発したブレンド茶「百年茶」(500ml・税別150円)や、血圧対応の特保「胡麻麦茶」(350ml・同160円)など健康志向の無糖茶飲料を市場に投入。→続きは『健康産業速報』第1097号で!ほかニュース多数!

関連記事

  1. アガリクス協議会が記者会見、「問題となった製品以外は安心」
  2. 「減感作療法の花粉健食、流通不可」 厚労省が見解示す
  3. 都内の健食製造業 多摩地域で27施設存在 収去検査、違反は「ゼロ…
  4. 都健康安全研究センター ブルーベリー健食を調査 一部商品で有効成…
  5. 石川県、特商法違反で健食企業に指示
  6. 新制度めぐり困惑広がる
  7. 都講習会、「サラサラ」表示で注意喚起
  8. ローヤルゼリー特保、「安全性問題なし」 いよいよ許可へ
PAGE TOP