ヘッドラインニュース

ミャンマー産健食から医薬品成分

 神奈川県は1日、ミャンマー産の健康食品から医薬品成分のグリベンクラミドを検出、輸入業者を所管する東京都に薬事法違反として通報した。

関連記事

  1. 27日から健康科学学会
  2. 厚労省 健食安全性検討会 GMP基準統一の方向へ 行政関与の第三…
  3. 公取委 20年度に体制強化 一挙65人の増員要求 健食不当表示に…
  4. 総医研、博報堂と合弁会社設立へ サイト通じ特保の市販後調査
  5. 改正特商法を閣議決定、メール広告など規制
  6. 上半期台湾産クロレラ輸入量 195トンで前年下回る 各社、新市場…
  7. 日健栄協 葉酸表示で行政に要望書
  8. 特保新たに6品、総計617品に
PAGE TOP